大島椿ヘアカラートリートメントで髪つやつや♪

毎度のことながら、白髪が目立ってくると憂鬱になります。

何よりも、面倒なことが嫌いなタイプなので、

白髪染めは、ほんとイヤ!

おしゃれ染めならまだしも、白髪染めだし。

そんな私が最近使っているのは、マニキュアです

お風呂前にササっとブラシでつけて、そのままお風呂へ。。

毛染めよりは髪が傷まないかなーと思って。

たまには、ほんと気がむいた時は、ヘナも使います。

でもヘナは時間がかかるし、臭いしでなかなか出番がありません。



毎月染めなくてはと思う回数が増えつつある私ですが、

今回はこちらの商品をお試し中です

画像


大島椿ヘアカラートリートメント 180g
 

大島椿!

誰もが知っている名前だけども

椿オイルは有名すぎるほど、有名だけども

まだ1度も使ったことがない私。

私が学生だった頃からあり、その頃と今もパケのデザインとかほぼ同じ

若かった頃の私にしてみれば、パケも椿油もちょっとおばちゃんっぽい

イメージでした(すみません)

でも髪を美しくするというイメージはありましたよ



今回お試しさせていただいたのは、

トリートメントしながらヘアカラーも出来ちゃうという

私みたいな人はすぐに飛びついちゃうタイプの白髪染めなんです!


画像


お色はダークブラウン。

こちらの他にソフトブラックもあります。

使い方は、シャンプーする→トリートメントする→5分で流す

だけです!

楽ちんですよーーー♪

トリートメントはこちら付属のブラシにつけて髪に塗るのも便利ですが

私は掌に取ってこすり合わせ、そのまま普通にトリートメントする時のように

頭にぺたーっと塗りつけていきます。

馴染ませていくと掌にあまりヘアカラーが残らないので

石鹸で簡単に落ちますよ♪

この時あまりたくさんの量を取ると、爪の間に入ってしまって

後で取るのが大変になるので、少な目の方がいいですよ


画像


使用前
マニキュアが退色してきてオレンジ色がかってきていました

画像


使用後
こちらは、3,4日続けて使用した後

かなりオレンジが目立たなくなり、全体的にトーンが黒っぽい感じになりました。

そして、かなり手触りが良くなってます。

ぺたっとした感じではなく、しっとりとまとまるような感じの仕上がり。

艶も出てきたように感じます。



このトリートメントカラーには、椿油とツバキセラミドが配合され

トリートメント効果も抜群のうえ、分子サイズの染料が

キューティクルの隙間に浸透し白髪に色をつけてくれます。

キューティクルやメラニン色素に影響を及ぼす酸化剤を

含まないので、髪や頭皮を痛めないんですよー♪




毛染めも最初はしっとりツヤツヤの仕上がりになっても

1週間もするとやっぱりぼさっとしてきちゃう私の髪ですが

こちらは1週間してもツヤツヤで柔らかいままです


手に取れて塗れるって便利ですよー♪

額の生え際にもダイレクトに塗り込めちゃうし

もみあげの所の1,2本白いのって、ブラシだと塗りずらいけど

手だとつまんで塗れちゃうし、気になった所だけ染めちゃうことが出来ます!

これすごく気に入りました♪

あと一つ欲を言えば、もう少し明るいブラウンもあればいいなーと。

私、もとの髪が真っ黒なので、白髪を染める為、暗めの色を選ぶと

全体的に重く暗い色になってしまうので、顔色悪く見えちゃうのが

イヤなんです。。

明るめのブラウンとダークブラウンを使い分けということも出来そうだし

どうでしょう?←ひとりごとです

こうなると、大島椿も気になってきますねー!

大島椿ブランドサイト



大島椿のファンサイトファンサイト参加中

この記事へのコメント

大島椿ファンサイト事務局河島
2012年12月11日 14:04
大島椿ヘアカラートリートメントをお試しいただきありがとうございます。
これからも大島椿をどうぞよろしくお願いいたします。
2012年12月12日 09:30
ご訪問ありがとうございます。。
この商品がきっかけになり、他の商品もとても気になりだしました。
今回は素敵な商品をお試しする機会をいただきまして
ありがとうございました

この記事へのトラックバック